TEL.0745-78-4580(8:30~17:30 日除く)

FAX. 0745-76-6265

お問い合わせ

HIKITA GROUP

事業内容BUSINESS AREAS

  1. HOME
  2. 事業内容
  3. 木くずのリサイクルの流れ

木くずのリサイクルの流れFLOW OF WOOD CHIPS

家の建築などで排出された木くずは、燃料チップ再生ラインと原料チップ再生ラインの2つに選別され、最終それぞれの製品に生まれ変わります。

木くず

受け入れ可否判定

基本的には、木系廃材全般の受け入れは可能です。但し、下記は受け入れ不可です。

  • ・生木の枝及び葉
  • ・木毛板
木くず破砕プラント

木くずは付着物や材質等により検収されます。
木くず破砕プラントは2つの破砕ラインがあり、破砕処理により木材チップとして再生されます。
処理能力:48t/日

>詳しくはこちら

木材チップ

木くずは木材チップとして製紙会社へ出荷され、ボイラー等の燃料や原料となります。

製紙会社へ